レシピ

1.ざるうどん
@冷凍うどんをお湯で戻します。
A解凍したうどんを水洗いして冷やします。
ねぎ、生姜、ごま、大根おろし、わさび日などの薬味を添えて、つけ汁につけていただきます。
2.しょうゆうどん
茹でたての暖かいうどんに醤油をかけて食べます。
お好みにより、ねぎ・大根おろし・すりごま・もみじ・すだち・大根おろしなどを添えます。
3.サラダうどん
@茹でたうどんを冷水で冷やし、水気を切ります。
Aトマト・レタス・かいわれ・ワカメ・ねぎ・コーンなどの野菜を載せます。
B和風ドレッシングをかけていただきます。
4.釜揚げうどん
@お湯で戻したうどんを茹で汁ごとどんぶりに注ぎます。
Aおろし生姜とねぎを添えて、つけ汁につけていただきます。
5.しっぽくうどん
@大根、里芋、にんじん、油揚げ、鶏肉などをかけ汁と一緒に煮込みます。
A器に温めたうどんを入れ、しっぽく汁をその上にかけ、ねぎを添えていただきます。
6.きつねうどん
@油揚げは油抜きし、だし、ざらめ、濃口醤油で甘辛く味付けして煮ます。
A油揚げはだしがなくなるまで弱火でじっくり煮込んで味をしみ込ませます。
Bかまぼこときざみねぎを添えていただきます。
7.てんぷらうどん
@冷たい卵水1に対して1.3〜1.5の割合で小麦粉を入れて衣を作ります。
Aえびを入れ、170度C前後の油で揚げます。
Bかまぼこやきざみねぎなどを添えていただきます。
8.肉うどん
@軽く熱した焼肉のたれに牛のバラ肉を入れ、軽く火を通します。
A汁と麺を入れた器に先ほどの肉を載せいただきます。
9.山かけうどん
@うどんを入れた器の上に、おろしたての粘りの強い自然薯をたっぷり盛ります。
Aうどんに100ccほどの付け汁を注ぎ、海苔・細ねぎ・おろししょうが・卵の黄身をのせます。
B混ぜ合わせながら食べるとおいしいです。
10.カレーうどん
@かけ汁の中に鶏肉・にんじん・油揚げなどの具とみりんを入れて煮立てます。
A火が通ったらカレールーを入れて溶かします。
B温めたうどんにカレー汁を少なめにかけ、細ねぎを添えます。
11.五目うどん
かけうどんに5種類の具をのせたものです。
具は、それぞれ下味をつけたしいたけ・鶏のささみ・油揚げ・たけのことかまぼこです。
シンプルでありながら、具の変化も楽しめる栄養価の高いメニューです。
12.みそうどん
@だし汁にみりんと合わせ味噌を加えます。
Aわらび・ぜんまいなどの山菜やえのき・しいたけなどのきのこを入れて煮こみます。
B器に盛ったあたたかい麺の上に具とかけ汁を注ぎます。
13.ぶっかけたぬき
夏は冷たいうどんに冷たい汁を、冬は温かい麺に温かい汁をかけていただきます。
具には、油揚げ・半熟卵・細ねぎ・おろししょうが・天かす・海苔などをのせます。
14.野菜天ぶっかけ

@器にうどんを盛り、汁を約80ccほど入れ、薬味を添えます。
Aこの上に揚げたてのてんぷらを盛ります。
てんぷらには、なす・かぼちゃ・大葉・ごぼうなどの野菜を使います。

15.打ち込みうどん
@なべにだしをはり、ごぼう・油揚げ・鶏肉などの具を入れ火にかけます。
A沸騰したら合わせ味噌とうどんを入れ8〜10分煮ます。
Bしろねぎ・春菊などを添えていただきます。